MaaR(マール)のコンセプト

サーキュラー・エコノミー実現に向けて


大量消費・廃棄、それに伴う資源の枯渇や気候変動。
それらが社会に与える影響はとても大きく、サステナビリティに配慮した活動が求められています。

MaaRとは、国内外で問題となっている廃プラスチックの課題に対応し
使用済みのLIMEX製品やプラスチック製品の資源循環をコーディネートするサービスです。

近い将来、日本だけでなく、廃プラスチック問題で困っている
東南アジアや途上国でも資源循環を促進していきます。

日本発のMaaRの循環が、世界中でぐるぐる回り、
MaaRが回れば回るほど、地球がよくなっていく。
そんなプラットフォームを目指して、MaaRは誕生しました。

MaaR(マール)for businessとは


MaaR for businessは、その第一歩。
オフィスにおける毎日のなにげないアクションによって、これまで
ごみと思っていたモノは、資源となり、回り回って、また新たなモノとして手元に戻ってくる。

そんな体験も含めてコーディネートをし
オフィスのサステナブルな活動を促進させる、従業員参加型の資源循環サービスです。


資源は集めて終わりじゃない



MaaRは“マテリアルリサイクル”で資源を循環させる

サービス内容

3つの特徴で従業員参加型のSDGsアクションを促進します

「ごみ」ではなく「資源」として
燃やさずリサイクル

これまで燃やされてしまっていたオフィスのプラスチックごみなどを「資源」として回収し、循環させます。行動をすることで資源循環の自分ゴト化を促します。

ボックスを設置するだけ
従業員参加型のプログラム

働く一人ひとりの意識と行動をサステナブルにシフトさせるきっかけを作ります。環境教育に役立つ資料も定期的にお届けし、従業員の皆さんの意識醸成を促進していきます。

環境に配慮した
オフィス用品を提供

環境配慮型素材で作られたオフィス用品等と交換できる「チケット」を毎月プレゼント。手に入れたアイテムを使いながら、資源循環型のオフィスに変えていきます。


企業のSDGsアクションの第一歩に


導入メリット/意義

『企業メリットの訴求』と『地球規模での課題解決』を両立します


企業メリットの訴求

✔ 従業員のエンゲージメント向上

✔ SDGsアクションPRによる

  企業のプレゼンス強化

✔ サステナビリティ領域の情報

  キャッチアップ

X

地球規模での課題解決

✔ 枯渇リスクのある資源の保全

✔ プラスチック流出の抑制

✔ リサイクル率向上への寄与

✔ CO₂排出量削減

選べるプラン/導入の流れ

ご希望の回収量に応じてプランを選択いただけます

スタンダード

月10,000円/ 事業所

1回の回収量

5㎏以内かつ80サイズ

アドバンスド

月12,500円/ 事業所

1回の回収量

20㎏以内かつ140サイズ

✔ ウェブで1分で申込み完了
✔ 専用サイトで資源のお預かりもワンクリック
✔ 商品交換もかんたんにサイトから選べて届く

\\ もっと知りたい //

詳細資料
ダウンロード
さっそく
申込み
販売パートナー
になる